ホーム > おっちゃんのひとりごと > > 降雪時の注意事項
おっちゃんのひとりごと

降雪時の注意事項

さてと、今年最後のお話として積雪時の注意をひとつふたつ。

積雪時に車を発進させる時は、必ず屋根の雪下ろしをしてから発進して下さい。

雪を積んだまま走行すると、

ブレーキを踏んだ時に屋根の雪がフロントガラスに落ちてきて視界が妨げられます。

信号待ち等で停車した時ならなんとか凌げるかもしれませんが、

走行中でしたらとても危険な事になります。

くれぐれも雪下ろしは発進前にして下さい。

フロントガラスが凍ってしまったらお湯を掛ける方がいらっしゃいますが、

ガラスが破損する可能性があるので止めた方が良いです。

凍結事には『解氷スプレー』等を使って溶かして下さい。

凍結事には室内側も曇っている場合が多いので、

室内からはデフロスターの風をガラスに当てて下さい。

その時エアコンはON、室内循環でお願いします。

エアコンは家庭用と同じくオールシーズン使えますし、

除湿もしてくれるので暖房時にも重宝します。

暖気を十分にしてヒーターが効く状態になってから運転されるようにお願いします。

冬場は、積雪・凍結等に注意して『急』の付く運転はしないで安全運転をお願いします。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kitai2951.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/314

PAGE TOP