ホーム > おっちゃんの作業日誌 > > キーレス再登録・・・
おっちゃんの作業日誌

キーレス再登録・・・

新車の場合、キーは、メインキー(キーレス付)が1本とサブキーが数本付いてきます。

(最近は、キーフリーの車も増えてきましたが・・・)

それが中古車になるとメインキーだけとか、なかには、メインのキーレスキーが紛失して

サブキーが1本だけと言う事も少なくありません。

今回、そんな事例です。

車は、マツダ・AZ-W、平成16年式、CBA-MJ21Sです。

サブキーどころか、後から作ったスペアーキーしかなく、キーレスも使えない状態です。

そこで、キーレスの発信器はヤフオクで安価な部品を落札。

キー自体は、キーレスの通販業者から仕入れて作成する事にしました。

この業者さん、キー番号が分かっていれば、予めキーをカットして送ってくれます。

キーカット代金含んでも、数千円です。

新品のキーレスを頼むと、発信器込みで1万円を軽く超えますので、これはお得だと思います。

キー番号は、純正キーに刻印されているか、別のかたちでキーナンバーが分かるようになっています。

中古車で純正キーが紛失の場合は、キー番号が分かりません。

この場合、運転席のキーシリンダーから読み取ることが出来ます。

キー番号 001.jpg

運転席ドアを分解してキーシリンダーを外します。

キー番号 003.jpg

キー番号 004.jpg

キー番号 005.jpg

この、キー番号を業者さんに伝えて注文すると2~3日で新しくカットされたキーが届きます。

あとは、中古で揃えたキーレス発信器を車に再登録させてやれば完了です。

再登録は、車種毎に違いますが、そんなに手間も掛からず登録する事が出来ます。

最近では、ネットで検索すれば登録方法もすぐ分かりますよ。

キー番号さえわかっていれば、スペアキーを作成するにも部品商に注文すればカット済みのキーが届きます。

もちろん、ホームセンターなんかで作るキーよりは割高ですが・・・

部品代金+工賃含んでも、純正キーよりは安価で対応出来ると思います。

キーレスキーを紛失された場合も諦めずに一度ご相談下さいね・・・ok

 

#スペアキー #キーレスエントリー #マツダ #AZ-W #ワゴンR #発信器 #再登録

 

PAGE TOP